2019年 08月26日 14時05分 配信

茨城ロボッツと地域スポーツ発展で提携

地域 健全化 最大化

プロバスケットボールチームとの提携を発表

筑波大学アスレチックデパートメントは茨城ロボッツ(プロバスケットボールチーム)との地域スポーツ発展のための連携協定を締結することを発表しました。

8月25日(日)に連携協定調印式をアダストリア水戸アリーナにおいて行い、この協定により筑波大学アスレチックデパートメントは茨城ロボッツと連携して、茨城県のスポーツ発展と地域振興に協働して取り組んで参ります。

既に筑波大学は9月に硬式野球や男子バスケットボールのホームゲーム開催、さらには将来的なアリーナ構想も計画しています。

茨城ロボッツが持つ「プロスポーツの運営・発展の力」と、筑波大学が持つ「学校スポーツの教育・研究の力」を茨城県の地域スポーツ発展という目標に向けて実装していく予定です。

少子高齢化時代を迎える日本において茨城県が新たなスポーツの姿を提示できるよう、引き続き邁進して参りますので宜しくお願い申し上げます。

image