2020年 06月30日 13時44分 配信

筑波大学生向け eSportsチャリティーマッチ 開催します!

esports

筑波大学 スポーツイノベーション開発研究センター SEKISHO

「eFootball ウイニングイレブン」eSportsチャリティーマッチ 開催へ

筑波大学スポーツイノベーション研究開発センター(茨城県つくば市:以下SIRC)は新型コロナウィルス蔓延の問題を受け、筑波大学の学生支援のための寄附イベントとしてeSportsのチャリティー大会をオンラインで開催すること決定致しました。 image

筑波大学SEKISHO「eFootball ウイニングイレブン」チャリティーマッチ image

1. 大会の目的

・新型コロナウイルス問題に対する「学生支援基金」への寄付

・eSportsにおける教育的価値の研究

 新型コロナウイルス感染拡大に伴い、日本政府からも「緊急事態宣言」が発令されるなど、現時点でも予断を許さない状況が続いております。また大学では入学式の中止、全面的なオンライン授業への変更、課外活動の自粛など、多大な影響が出ております。  外出の自粛やアルバイトの休止などに伴い、大学生は資金、コミュニケーション双方で大きな課題も抱えています。  こうした背景を踏まえ、筑波大学は「スポーツイノベーション開発研究センター」を起点として「eSports」をコミュニケーションツールとした学生参加型のチャリティイベントを開催し、その協賛金を「学生支援基金https://futureship.sec.tsukuba.ac.jp/covid19/ へと寄付することを決定しました。

 既に2018年新設のスポーツ局「アスレチックデパートメント」およびそのパートナーであります「関彰商事株式会社」様、「株式会社ドーム」様、そしてゲームソフト「eFootball ウイニングイレブン」の開発元である「株式会社コナミデジタルエンタテインメント」様の特別協力が確定致しております。  また、研究センターという資産を最大活用し、参加する学生の心拍やアンケートなどから「eSportsの教育面での価値」についても研究・分析を行い、発表を行う予定です。  参加する学生の皆様には参加記念品の寄贈も行います。

 本イベントが筑波大学における学生支援の一助になれば幸いです。

2.開催概要

<イベント概要>

名称

筑波大学SEKISHO「eFootball ウイニングイレブン 」チャリティーマッチ

主催

筑波大学 スポーツイノベーション開発研究センター

特別協賛

関彰商事株式会社

協賛・協力

株式会社コナミデジタルエンタテインメント、株式会社ドーム 筑波大学アスレチックデパートメント

参加者

筑波大学在学生(8名)

応募者多数の場合は学群・課外活動所属等を考慮して選考の上、決定致します。 参加者の決定は7/7にオンライン発表と参加者本人に直接連絡致します。

会場

参加者は自宅からオンライン参加

配信日時

2020年7月19日(日) 16:30配信開始予定 (試合開始は17:00) 準決勝(2試合)、3位決定戦、決勝の4試合を配信予定

配信・観戦方法

筑波大学アスレチックデパートメント公式YouTubeチャンネル

https://youtu.be/NOZtA8GWmro

優勝特典

筑波大学 特別表彰品を贈呈

採用タイトル

「eFootball ウイニングイレブン 2020」

イベント形式

1対1のトーナメント方式 8名によるトーナメントを開催し、準決勝(2試合)、3位決定戦、決勝の4試合をライブ配信

研究への同意

研究に同意できる参加者のアンケートや計測データについてスポーツイノベーション開発研究センターの研究として活用致します。

筑波大学生専用エントリーはこちらからです

https://forms.gle/vWKVMmn97mmzMxjF8

参加費

無料

※ 記載されている会社名・商品名は、各社の商標または登録商標です

※ 記載された内容などは発表日現在のものです。その後予告なしに変更されることがありますので、ご了承ください

<本件に関するお問い合わせ先>

スポーツイノベーション開発研究センター

sport-innovation@un.tsukuba.ac.jp