2020年 09月11日 12時06分 配信

株式会社DNSとのパートナーシップを発表

学校スポーツ ニュートリションサプリメント 部活動

株式会社DNSとのパートナーシップを発表
専用ECサイトでのDNS商品展開を通して「学校スポーツの支援」を実現

2020年 9月1日、筑波大学アスレチックデパートメントは、学生アスリートのサポートと学校スポーツの価値の最大化を目的として栄養商品を展開されている「株式会社DNS」とのパートナーシップを開始致しました。

 本提携により、株式会社DNSは、筑波大学ファン(教職員、OBOG、保護者含む)に向けた特別な専用ECサイトを設置。特設サイトからのDNS社商品の購入を通して、同校ファンが、学生アスリートの活動を支援できるモデルを実現します。

 企業と学校組織が栄養商品の購入を通じて、学校スポーツを支援するモデルは国内で初の試みとなります。

image

筑波大学アスレチックデパートメントは、本提携を通じて栄養面における、学生アスリートのパフォーマンスサポート、またコミュニティーの活性化を目指し、株式会社DNSは商品の販売促進と同時に、自社商品とノウハウを活用することで、学校スポーツの価値最大化に貢献する新たなモデルづくりを目指して参ります。

 筑波大学アスレチックデパートメントは、「最高の学校スポーツプログラムの実現」に向け、共創価値の創造(Creating Shared Value : CSV)に取り組み、今後もあらゆるパートナー様との連携を目指して参ります。

「株式会社DNS」とは?
「2000年創設のスポーツニュートリションブランド「DNS」を展開する企業。ブランドミッションである「人を進化させる。」の実現に向け、最先端のスポーツ栄養学やエビデンスの高い研究結果に基づき、継続して飲み続けられる商品づくりと情報発信を目指しています。

また、世界で最も普及しているアンチ・ドーピング認証プログラム「インフォームドチョイス」の認証を受けるなど、商品の安全性確保に最善を尽くしています。

 本提携を通して、株式会社DNSは、筑波大学ファンに向けた専用ECサイトを開設します。専用サイトからの売り上げの一部は、DNS社を通じて筑波大学アスレチックデパートメントへ寄付され、学生アスリートのパフォーマンスサポートに関するプログラムに役立てられます。

https://shop.dnszone.jp/home